お知らせ

小児医療福祉費助成制度(マル福)の対象年齢が拡大されます

茨城県の小児医療福祉費助成制度が改正され、平成30年10月1日から入院対象年齢が18歳まで(18歳に到達する日以後の最初の3月31日まで)拡大されることになります。
受給資格該当の方へは、平成30年9月上旬に、10月1日以降に入院する場合のご案内を送付します。

小児医療福祉費助成制度(マル福)の対象年齢

制度改正前
0歳児から15歳まで(15歳に到達する日以後の最初の3月31日まで)

制度改正後
0歳児から15歳まで(15歳に到達する日以後の最初の3月31日まで)
入院のみ18歳まで(18歳に到達する日以後の最初の3月31日まで)